遺言相続専門事務所・無料相談実施中│大阪遺言相続相談センター

ご相談事例(遺言)記事一覧

遺言のご相談事例1

遺言相談前状況遺言者は、69歳男性の浩平さん。推定相続人は配偶者の知子さんと弟の俊平さん。子供がいない夫婦の場合、自分が亡くなったら当然全財産を配偶者が相続できるものと思い込んでいる人がいます。そんな思い込みのせいで家を売却しなければならないところでしたが、今回のケースでは、遺言書を書いておくことに...

≫続きを読む

遺言のご相談事例2

遺言相談前状況遺言者は、79歳男性の省吾さん。推定相続人は姉の美和子さんと甥の武雄さん、姪の孝子さん。普段面倒を見てくれている、姉の美和子さんと、甥の雄介さんに財産を引き継がせたいとのこと。姪の孝子さんと甥の武雄さんに関しては、連絡も取れず音信不通なので財産は渡したくないので遺言書を書くことに。当事...

≫続きを読む

遺言のご相談事例3

遺言相談前状況遺言者は、82歳男性の山本政太郎さん。推定相続人は長女の綾子さんと次男の清二さん。2人の子供は、お正月にも帰ってこず政太郎さんのめんどうは邦江さんにまかせっきり。献身的な介護をしてくれている邦江さんに財産がいかないのは嫌だということで、政太郎さんに言われて相談に来た邦江さん。家と、ある...

≫続きを読む

遺言のご相談事例4

遺言相談前状況遺言者は、75歳の信夫さん。推定相続人は一人息子の信介さん。信介夫婦には子供が二人おり、どちらの子も既に独立し地に足の着いた堅実な生活をしています。信介さん自身も誠実に仕事をこなす真面目な性格で、信夫さんの店を手伝っていました。信夫さんのお店を3代にわたって守っていっている状況です。と...

≫続きを読む

遺言のご相談事例5

遺言相談前状況遺言者は、59歳の田中誠さん。田中誠さんと高橋真紀さんは30年一緒に生活していますが事実婚の状態。一緒に飲食店を経営しており商売は順調とのこと。田中誠さんの相続人としては、姪の早苗さんしかいない状況。子供は作っておらず、今後お互いにもしものことがあった時にどうなるか不安でしかたがないと...

≫続きを読む

遺言のご相談事例6

遺言相談前状況遺言者は80歳の小川純一さん。推定相続人は弟の啓示さん、姪の相沢希さん、甥の相沢勝さん。有料老人ホームで残りの人生を送ろうと決めたのはいいが、財産をどうするかでいろいろと悩んでいました。今まで音沙汰がなかった、弟や姪、甥が最近よく老人ホームに面会にくるようになったとのこと。長年合ってい...

≫続きを読む

遺言・相続 に 関するご相談は、大阪遺言相続相談センターへ!

遺言 大阪

遺言 大阪

遺言 大阪


HOME 担当あいさつ 事務所案内 弊所が選ばれる理由 サポート料金 無料相談 アクセス