大阪の遺言相続専門事務所・無料相談実施中│大阪遺言相続相談センター

遺言書作成の一般的な流れ

遺言書作成時の一般的な流れは下記の図の通りです。

 

大阪 遺言

 

1.まずは、無料相談の段階で相談者がどのような内容の遺言を希望しているのか、具体的には自分の遺産を誰に、どのように分けたいのかを聞き取りしていきます。その後、依頼者と協議してどのような遺言方式にするのか決定します。

 

2.次に、方針が決まったら相続関係や財産に関する資料を収集し、その資料に基づき相続人関係説明図と財産目録を作ります。

 

3.依頼者の意向に沿って、遺言書の文案を作成します。

 

4.その後、依頼者と再度打ち合わせを行い、遺言書案が依頼者の最終意思と合致しているか確認します。

 

5.依頼者との打ち合わせの末、遺言書案が完成した後は、選択した遺言の方式に従って遺言書を作成します。

 

遺言書の作成自体は難しくない

遺言書を作るのは難しいと思っている方も、かなりいらっしゃいますが作成だけでしたら誰でもできます。将来紛争が起きないようすることや相続税額を少なくする遺産の分配をしやすいように資産を組み替えておく等、考えなければならないことは沢山あります。

 

いざ、相続が起きてから「遺言書があれば手続き済ませれるのに……」ということもよくあります。少しでもご不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

遺言・相続 に 関するご相談は、大阪遺言相続相談センターへ!

遺言 大阪

遺言 大阪

遺言 大阪


HOME 担当あいさつ 事務所案内 弊所が選ばれる理由 サポート料金 無料相談 アクセス