相続財産調査でお悩みの方サポートいたします。│大阪遺言相続相談センター

相続財産調査

相続のご相談の中で、相続財産がどれだけあるか分からないという相談は意外に多いものです。(生前、遠方のためなかなか連絡が取れない人等もいらっしゃいます。)相続財産に関しまして厳密に言えば、100%財産を把握することは難しいです。

 

※例えば、友人の家にあるコップなども相続財産(動産)になります。

 

また、海外にある別荘等も日本に資料が無いと把握するのが難しかったりするものです。

 

相続財産調査は大変ですが、相続財産調査をすることによって把握できていない財産を見つけ100%に近づけることは可能です。

 

よくあるご相談ではこのようなものがあります。

 

  • 相続財産が全くなかったが本当なのか
  • 生前もう少し預貯金があったはずだが調べてほしい
  • 山を持っていると思ったのだが資料が無い
  • 海外に不動産を持っていたはずだが調べてほしい
  • 急に相続人だという手紙が来たが相手の提示している財産が怪しい

 

 

「急に相続人だという手紙が来たが相手の提示している財産が怪しい」等の場合話し合いで済めばいいですが、下手をすれば弁護士と連携をして対応することもあります。

 

相続手続きは「相続人」と「相続財産の確定」をしなければ手続きが進みません。

 

あまり揉めるような相続手続きの進め方はしたくありませんが、依頼者の権利が害されているとしたら問題なので、ご希望があれば相続財産調査は引き受けるようにしております。

 

大阪の相続財産だけではなく、全国の相続財産を調査いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

 

無料相談はこちら

遺言・相続 に 関するご相談は、大阪遺言相続相談センターへ!

遺言 大阪

遺言 大阪

遺言 大阪


HOME 担当あいさつ 事務所案内 弊所が選ばれる理由 サポート料金 無料相談 アクセス